So-net無料ブログ作成
検索選択

融資 ブラック 履歴 

信用情報機関に事故履歴があるような人は、ブラックと呼ばれている事が多いです。

ブラックの人は社会的信用がない人という事になるので、融資を受けたいと思っても審査通過できない場合が多いです。

金融側も信用のない人への貸付はリスクになる可能性があるので行っていない所がほとんどです。

しかし、リスクを気にせず貸付を行ってくれる所もあるのでブラックでも融資を受けたい場合はブラックにも対応している金融を利用するようにしましょう。



ブラックにも対応している金融は沢山存在しているのですが、目立たない所が多いので利用を躊躇している人も多いようです。

確かに名前も知らないような所を利用するのは不安があるかもしれませんが、知名度が低くても審査通過率が高い金融は沢山存在しています。

融資を受けやすい金融になっているので、申込みをしてみると良いでしょう。



知名度の低い金融の利用は不安かもしれませんが、正規業者だという事が確認出来ればどうでしょう?

正規業者という事は、法に基づいた貸付が行われ安心だという事なので、知名度が低くても問題なく利用する事ができると思います。

安心して利用できる上に借りやすいなら文句なしです。


名の知れていない所が多いですが、実績がありブラックでも融資を受けられる可能性があるのは中小の金融になっています。

中小の審査では過去の信用を気にしないのでブラックにも寛大で、積極的に貸付を行ってくれる所が多いんだとか。

安心してブラックでも融資を受ける事ができるのは、中小金融くらいだと思います。



ブラックでも融資を受けられる所で闇金がありますが、闇金は違法業者なので危険だと言われています。

中小のように安心して利用できる金融ではないので、利用はお勧めしません。

中小金融は名の知れていない所が多い事もあり、闇金との区別がつかない人も多いです。

間違って利用しては大変なので、利用する場合は必ず正規業者である事を確認してからが良いと思います。



ちなみに一度ブラックになるとしばらくはブラックのままですが、一生ではありません。

時効成立となればブラックは解除され再び金融や銀行の利用は可能です。

それまで待てる人は待っても良いかもしれませんが、待てないという場合には中小金融で申込みをしてみると良いでしょう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。